FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉里吉里は変換できた

  • 2010/04/16(金) 09:23:35

さてあまり書くことがないのだけれど、全然更新しないのもいけませんね。

えーと。太宰治読んでました。いまさらながら人間失格とか斜陽とか。
誰もが自分のことを書かれていると思うように書いてある、と筒井康隆さんが
言っていらしたようですが、たしかに自分のことみたいだなあ。
どういうとことは言えませんが。

井上ひさしさん亡くなりましたね。吉里吉里人は好きでした。
ゴンタザエモン沼袋。仲良くなればケンカはおしまい。
物語中の時間の経過が、読むスピードに合わせて書かれてある、という話を聞いて、
物語に合わせた時間で読んだ覚えがあります。
(今調べてみたら一日半の話らしいから、一日半かけて読んだんだな…。)
他にもモッキンポット師とかあれこれ読んだ覚えがあるけれど忘れてしまった。
ひょっこりひょうたん島とムーミンの作詞をされていたのは知っていたけれど、
ひみつのアッコちゃんの作詞も井上ひさしさんだというのは訃報で初めて知りました。
そういえば、なにかもどかしいというかなかなか核心にたどりつかない書き方が
ムーミンとアッコちゃんには共通しているな、と思います。
あらまあどうしてけどでも、とか鏡の中からエッヘッへ、とか。
はっきり言えよ、と子ども心に思ってましたが、あれもテクニックでスタイルですね。

自分のテクニックとスタイルを持ちたい、と思います。勉強だな。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。