FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤和彦さんのこと

  • 2009/10/19(月) 15:04:59

加藤和彦さんが亡くなったそうで…。

お会いしたことはないと思います。
でも「帰ってきたヨッパライ」は私の音楽の原体験に近いところにあり、
「あの素晴らしい愛をもう一度」は心のベストソングのひとつです。
あんな曲がひとつでも書けたなら。

兄の買った「シンガプーラ」のシングルが家にあり、よく聞きました。
B面の「キッチン&ベッド」はCMで好きな曲だった。
CMでは「家をつくるなら」も大好きだった。シンプルで、素朴で、幸福感に満ちていて。
「だいじょうぶマイ・フレンド」もいい曲だったなあ。(原作も好き。映画は見てない。)

竹内まりやさんの「不思議なピーチパイ」とか「ドリーム・オブ・ユー」の作曲も
加藤和彦さんだったんだ、と今調べて知りました。このへんのシングルも家にあったっけ。

私は北川晴美さんという方のバックでサックスとキーボードをしていたことが
あるのですが、彼女のアルバムのプロデュースを加藤和彦さんがしていて、
ライブで「あの頃、マリーローランサン」をカバーしてやっていました。
ディミニッシュコードのおしゃれな使い方をその時覚えたような気がします。
直接/間接的にいろんな影響をいただきました。

背も大きい方だったようですが、日本のポップスにとって巨人だったと思います。
淋しい亡くなり方だったようなのが悲しくてやりきれない。

ご冥福をお祈りします。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

偉大な人だったのですね ご冥福をお祈りいたします

  • 投稿者: 緑川
  • 2009/11/02(月) 19:09:44
  • [編集]

はじめまして

やっほー!
初めまして~~。

いつも楽しみにしていまーす!
お仕事頑張ってくださいね~(笑)

  • 投稿者: すみれ
  • 2009/11/02(月) 23:37:03
  • [編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2009/12/05(土) 10:27:18
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。